絶対音感はどんな力か

新しい刺激を与えよう

未就学児は何も知らない状態であるため、ピアノやバイオリンの音を聴かせるとすぐにその音を覚えていきます。
そのためにどんな生活にするのか、簡単にまとめてみましょう。
例えば、細かく音を聞き分けられるように訓練する方法もしっかりとあります。
ピアノやバイオリン、オーケストラやオペラ、どれも音楽鑑賞関係の舞台でたくさん学ばせられることができます。
小さい頃からそのような英才教育を受けていけば、その子供は自然とどんな音楽がしっかりといい音を出しているのかがわかるでしょう。
このような生活を繰り返していき、未就学児の間に学べるようなことの環境を作っていけばいずれは絶対音感になるかもしれません。
あなた自身の子供をそう育ててみたかったら試してみてください。

お金もかかる

しかし未就学児に英才教育、オペラやオーケストラに通わせる、または楽器の演奏を聴かせるというような生活をするとかなりの教育費がかかります。
音楽関係での教育は下手をすれば数百万円の値段にもなり、一般の人でも簡単に支払いをすることは難しいでしょう。
そうするとあなたのこれからの生活はかなりきつい生活になるため、しばらくは裕福な生活を送ることは不可能であるかもしれません。
その代わりあなたの子どもの将来を考え、音楽関係の仕事に就かせたいというような願いがあるのならば先行投資というような形でしてもいいでしょう。
自分の子供を音楽の道に、または音楽の教養を育てるということであなたが子供に対してきちんと考えているということは素晴らしいことでしょう。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ